ガジェット・ツール・インプレ

【ロードバイクメンテナンス】セラスピUFOチェーンは粉だらけ!

Jsports無料お試し

息子さんが借りてきてくれたKOGA。

「ついでにチェーン交換やっておいて」とオーナーからの要請。

こちとらロードバイクに関してはド素人なんだが!?

まあでもミッシングリンクでよければカンタンだしと預かったチェーンを見てびっくり!

なにこの定価16,000円って!?

特価でも¥4,800って、俺が使ってたチェーンシマノ純正8Sは¥1,200だったぞ!?

初心者でも違いは判るのか?

さっそく交換して実走してみよう。

セラミックスピードUFOチェーン

ceramicspeedUltra-Fast OptimisedChain

なにげで渡されたチェーン、いかにも高そうと思い良くみると超高級チェーンぽい。

しかし、ロードバイク初心者には判るはずもなく調べてみたら、なにやらスゴイチェーンらしい。

  • Ceramicspeed
  • Ultra-Fast Optimised Chain
  • 通称UFOチェーン

Shimano・DuraAce純正チェーンに表面処理と特殊コーティングをして摩擦抵抗を極限まで低減してあるそうな。

粉だらけなのはテフロンらしい。

  • 常時2~5W摩擦低減。
  • 摩擦低減効果が最大限に発揮されるのは320kmまで。
  • 腐食するので雨天下では使用しないのが推奨。
  • 320㎞以降はワックスベースのテフロン配合オイル塗布

これって完全にDryのレース専用じゃん!?

オイルもなんか聞いたことないオイルだし。

まあ、オーナーが使っていいというから、まずは交換。

下総エンデューロ前に彩湖で50㎞ほど走ってみましょう。

初心者もできるのがチェーン交換

ロードバイクチェーン交換

ミッシングリンク式のチェーン交換は至ってカンタンですね。

リンク外しの工具もチェーンカッターも高くないのがウレシイ。

ロードバイクチェーンカット

チェーンカッターは息子さんのLEZYNE車載工具でOK。

チェーンの長さ合わせも交換なので元のチェーンに合わせるだけなんでカンタンです。

UFOチェーンは粉だらけ

UFOチェーン交換スプロケ

UFOチェーンはテフロンコーティングの粉だらけ。

キッチリ掃除したRディレーラーもスプロケも粉だらけ。

UFOチェーン交換チェーンリング

Fディレーラーとクランクもご覧の通りの粉だらけ。

もちろん下にも大量に落ちているのでUFOチェーン取り付けの際は整備用マットなど必須です。

当然のことながら、チェーン本体はもちろんスプロケやチェーンリング、スキッドプレート内の粉は拭き取ってはいけません。

UFOチェーンで実走

さてUFOチェーンに交換して彩湖で実走してみましょう。

こぎ出しや巡行時の重さの変化は、私レベルではあまり感じませんでしたがケイデンスが上げやすく、というか上がりやすくなったのは感じます。

コーナーで減速したあと加速していくときに、すぐにケイデンスが上がっていくのでシフトアップ間隔が短くなったというか。

また、シフトチェンジの際に軽く決まるようになったのはしっかりと判ります。

下総エンデューロ90分も50㎞無事に走り切れました。

【まとめ】Ceramicspeed UFOcahainは粉だらけ

見た目からして「こいつデキるな!?」って感じのセラミックスピードUFOチェーン。

ケイデンスの上がり方、シフトチェンジのタイミングが明らかに速くなったということは、初心者貧脚でも加速が良くなっているということなんでしょうね。

ヒルクライムで試すともっと違いが判るような気がします。

UFOチェーン交換と実走動画

Jsports無料お試し

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。