グルメ・cafeライド

【荒サイ・彩湖】キッチンとれたて~「彩湖にょろにょろ」行ってみた

荒サイでキッチンとれたて彩湖にょろにょろ
Jsports無料お試し

荒サイから彩湖へ行こうシリーズ第4弾。

今回は、彩湖下流部・荒サイ左岸のキッチンとれたてから彩湖へ行くルートを紹介します。

荒サイ下流から彩湖へ行くルートの中では、このルートが一番ストレートで判りやすいルートとなっています。

彩湖といえば有名な「にょろにょろ」の場所と行き方も紹介したいと思います。

キッチンとれたて

荒サイキッチンとれたて場所

キッチンとれたては荒サイ・サイクリストには定番のスポット。

トイレ・自販機はもちろん食事も取れるので荒サイロングライドの補給スポットの定番ですね。

  • 下流の鹿浜橋まで600m
  • 上流の国道122号・新荒川大橋まで2.2㎞
  • 彩湖にょろにょろまで12.5㎞
キッチンとれたてメニュー

カレーやフランクなどの軽食やソフトクリームなど、補給にはバッチリ。

キッチンとれたて自販機

自販機も種類がいっぱいです。

ただ、クソ暑い日はコーラなど炭酸系が売り切れていることが多いですね。

※「キッチンとれたて」では支払いは現金のみとなっているので要注意です。

きっちんとれたて公式サイト

キッチンとれたて~彩湖:12.5km

荒サイ彩湖キッチンとれたて

キッチンとれたてから彩湖までは、荒サイ左岸一本なので迷うところは無いのですが、2か所だけ注意ポイントがあるので紹介しておきますね。

京浜東北線下

キッチンとれたて荒サイ

土手上から国道122号・新荒川大橋沿いに土手下に降りて教習所脇~川口緊急用船着場を過ぎると京浜東北線をくぐります。

そこで、土手上に行くコースと土手下をそのまま進むコースが並走します。

キッチンとれたて荒サイ京浜東北線分岐

そのまま土手下のコースを直進するのが一般的なのですが、雨の1~2日後なら右の土手上に行くコースがおススメです。

というのも京浜東北線通過後の土手下は荒サイ名物水たまりが超多いんですよね。

右の土手上コースに行くには、ゲート手前の未舗装部分を越える必要がありますが、ここはロードでも楽勝通過できます。

どちらから行っても三領水門手前で合流します。

戸田橋通過後も土手上・土手下どちらでも行けますが、こちらも私は土手上に行くことが多いです。

※晴れの日が続いていて水たまりが無いのが確実なら、土手下の方が道が広く人もいないので走りやすいことが多いです。

笹目橋

荒サイ笹目橋

笹目橋が見えたら右・一般道へ降りてから笹目橋を潜ります。

ここは行き過ぎてしまうかもしれませんが、すぐに笹目橋に突き当るのでUターンしてもさほど問題はないと思います。

荒サイ笹目橋ゲート

右に降りて一般道で笹目橋を潜るとすぐに荒サイに戻れるゲートがあります。

ここは通過しにくいので休日などはランナーや自転車で渋滞しちゃったりします。

お互い譲り合って気持ちよく通りたいものです。

笹目橋を過ぎたらもう彩湖は目の前です。

彩湖にょろにょろ

彩湖にょろにょろ

彩湖にょろにょろの由来は、写真をみると納得できるのではないでしょうか。

Instaなんかで見ると、夕陽で染まる彩湖のにょろにょろとか奇麗ですね。

彩湖にょろにょろ場所

さてその場所なんですが、さきたま大橋側から入ってすぐ。

ただ、入り口がちょっと判りにくいんですよね。

彩湖にょろにょろ入り口

植込みのちょっとした切れ目に舗装された細道があります。

ロードバイクだと視線が縦方向になるので見逃しやすいんですね。

かくいう私も、ちょっと油断すると見逃しそうになります。

にょろにょろ近辺は芝生で遊ぶ家族連れなども多いので、最徐行でいきましょう。

【まとめ】キッチンとれたて~彩湖にょろにょろ

キッチンとれたてから彩湖は12.5kmとノンストップでゆるポタにはちょうどいい距離ではないでしょうか。

とれたても彩湖もトイレもあるし自販機もあるので、ゆるポタにはピッタリ。

キッチンとれたてで軽食とって彩湖にょろにょろで撮影会なんか良さそうです。

キッチンとれたて~彩湖にょろにょろ動画版

Jsports無料お試し

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。