サイクリング・ゆるぽた

【ロードバイクゆるぽた】比企自転車道~物見裏ルートはまさかの激坂!

荒サイ比企自転車道物見山
Jsports無料お試し

荒川サイクリングロードには3つの分岐があります。

  • 芝川サイクリングロード
  • 入間川サイクリングロード
  • 比企自転車道(川島こども自然動物公園自転車道)

一般的には比企自転車道が都幾川に突き当ったところで県道212号・早俣橋から一般道で「こども自然動物公園」へ向かいます。

ただ地図で見たところ都幾川沿いに上流に向かう道もあるようです。

そこで今回は荒サイから比企自転車道を経て都幾川沿いに上って物見山に裏ルートから行ってみました。

まさかの激坂に遭遇でしたがなかなかに楽しいコースを開拓できたと思います。

ちなみに地図上では「荒サイ」「荒川サイクリングロード」ではなく「さいたま武蔵丘陵森林公園自転車道」と表記されています。

荒サイから比企自転車道へ

荒サイ右岸上流

久しぶりに荒サイ右岸を上ってみたのですが、ムッチャきれいになっていてビックリ!

平成の森あたりからず~っと道幅も広くきれいな荒サイが続きます。

いったいどこまでキレイになったんだろう?

荒サイ分岐

なんと森林公園と比企自転車道の分岐までキレイで広い荒サイに大変身していました!

これは夏のサイクリングが楽しくなりそうです。

上流域は休日でも散歩やジョギングの人はほとんどいないし自転車も下流域ほど多くありませんから練習にも使えそうです。

比企自転車道マップ

比企自転車道マップ

比企自転車道概要

  • 名 称 県道川島こども動物自然公園自転車道線
  • 起 点 荒川自転車道(松永橋/川島町)
  • 終 点 こども動物自然公園(東松山市)
  • 延 長 12.4km

比企自転車道の路線図は「埼玉県のサイクリングロードマップ」が一番詳しいですね。

TABIRINのマップではトイレやサイクリングサポートも記載されていますので参考になります。

比企自転車道は判りにくい?

比企自転車道は道なりに進んでいくだけですし看板も出ているので、ミスコースするところは無いと思います。

いくつか「どっち行くのかなあ~?」となりがちなポイントがあります。

  • みどりの道を越えて梅ノ木古凍貯水池脇の道にいくところ
  • 国道254号線を潜るところ
  • 一般道と斜めに交差するところ

ただ、要所要所に案内看板が判りやすく出ているので、無駄に速度を上げていなければ見落とすことは無いと思います。

あと後半は狭くてクネクネしているのと車止めが多い箇所があるのでスピードの出し過ぎは要注意。

比企自転車道終点

比企自転車道終点

比企自転車道の終点はサイクリングマップでは「さいたまこども自然動物公園」となっています。

ただ、都幾川に突き当って早俣橋に出たあとは一般道になるんです。

サイクリングロード的には都幾川に突き当ったところが終点といえそうです。

比企自転車道から都幾川上流へ

比企自転車道都幾川

今回は比企自転車道が都幾川に突き当ったところを早俣橋にいかず、都幾川右岸沿いに上流に行ってみましょう。

比企自転車道都幾川

一般道走るより走りやすいですし、なにより景色もきれいですからね。

比企自転車道でも乱舞していたヒメシロチョウがここでも見れました。

写真に写っている紫の野草「カラスノエンドウ」が食性の蝶なので土手ではよく見られます。

都幾川上流どこまで行けるか?

比企自転車道都幾川

比企自転車道から都幾川右岸上流へ土手上の道は、路面はさほどキレイとはいえませんが十分走りやすいですし、景色もキレイです。

高野橋、国道407号線を過ぎて最後に出てくるのが東松山橋。

ここが終点になります。

物見山裏ルートは激坂だった

高本山峠

東松山橋で都幾川を渡り南下していくと物見山に向かう一般道・県道212号線に交差します。

ただ、それではつまらないので「東松山橋(南)」交差点を右折、県道344号線を鳩山方面に進んで物見山に向かってみました。

そこで、まさかの激坂があるとも知らずに……

県道344号から高速道路を過ぎて県道41号線・東松山生越線を進んで信号のない交差点で左折。

現地で地図見ながらルートを探していたのですが、ゴルフ場の間を抜ける道なので普通に行けるかなと思ったら、そこには激坂が待っていました。

スマホの小さな画面では気が付かなかったのですが、後から見ると「高本山峠」という峠の文字が。

サイコン上では最大15%の激坂でした。

とはいうものの、距離は短いので還暦初心者の脚でもなんとか登り切れました。

物見山裏ルート

高本山峠を過ぎれば快適な道が続きます。

サイクリングにはバッチリな道を進んでいくと大東坂の麓、物見山RIDEがある交差点に到着です。

せっかくなので右折して大東坂・物見山周回してから帰るとしましょう。

【まとめ】比企自転車道~物見裏ルート

全く知らないルートをゼロから探すのも楽しいですが、けっこう大変。

スタート・ゴールは知っている地点で途中だけ新しいルートを探すのは比較的楽チンですし、道に迷うことも少ないですね。

今回は比企自転車道から未知のルートで物見山に行ってみました。

いつもとは違うルートで物見山も楽しいものです。

あなたがおススメのルートなどありましたら、ぜひ教えてください。

Jsports無料お試し

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。