ガジェット・ツール・インプレ

【ロードバイク洗車】電動エアダスターで水洗いが超楽チンに!

Jsports無料お試し

ロードバイクをキッチリ洗車しようと思ったら水洗い洗車ですよね。

とくに、荒サイ名物水たまり走行で泥だらけになったら、水洗いしかありません。

でも水洗い洗車って、ムッチャ面倒。

そこで今回は、水洗い洗車が楽になるツールを紹介です。

電動エアダスター、実際に使ってみたら水洗い洗車の後始末が超楽チンになりました。

ロードバイク水洗い洗車って手間だよね

ロードバイク洗車水洗い

水洗い洗車そのものは特に面倒じゃないんですよね。

水洗いできる場所とか濡れても大丈夫な身支度とかは必要ですが、チェーンディグリーザーの後はBikeWashをたっぷり吹きかけてスポンジで洗うだけです。

なにが面倒かというと水気の拭き取り。

フレームやホイールは良いのですが、ステム周りやクランク周りのボルトやブレーキ周りの隙間の水気取りって超メンドウ。

ディレーラーも錆を防ぐためにはキッチリ拭き取りたいところ。

でも細かい部分はなかなか拭き取れない。

水洗いした後に車体を軽く地面に落として水気を落としてみたりも、やはり細かいところは水が残ったまま。

これが気になってしょうがなかった。

エアダスターで拭き取り楽チン

ロードバイク洗車エアダスター

そこで思いついたのが、パソコン掃除に使うエアダスター。

キーボードの隙間のホコリやマザーボード上のホコリを飛ばすのに使う、缶スプレーのあれです。

これがロードバイクの水洗い後の水気飛ばしに実に調子いい!

ただ、コスパがイマイチ。

安いエアダスターはすぐに無くなるし、減ってくると勢いが弱くなる。

安物の中には最後まで使いきれないモノもあるんですよね。

夏でも連続して使うと缶が冷えて圧が弱くなってしまうのも不便です。

便利グッズ:電動エアダスター

電動エアダスター

コンプレサーにエアガン繋いで強力な圧で吹き飛ばしちゃえば楽なんですがロードバイクの洗車のためにそこまで買うのも考え物。

庭掃除などに使うエアブロワーを使う手もあるが、大きすぎるし他に使い道がない。

なにかいいものは無いかと見つけたのが「USB充電式の電動エアダスター!」

こんな便利なものがあるんですね~(^^)v

手のひらサイズのコンパクトサイズなので持ち運びもOK、パソコン掃除にも使えます。

お値段もお手頃だし、缶スプレー式のエアダスター10個分くらいならコスパ的にもOKではないでしょうか。

電動エアダスターで超楽チンに!

ロードバイク水洗い電動エアダスター

ではロードバイクの水洗い後にも使ってみましょう!

その効果はいかに?

電動なので立ち上がりはもったり。

缶スプレーのように押した瞬間に「プシュッ!」と勢いよくは出ません。

でも、すぐに勢いよくエアが出てきます。

ロードバイク洗車後の水気飛ばしには十分な勢いがあります。

ボルトの頭からディレーラーの裏側、ブレーキの隙間もサクッときれいに飛ばせます。

パソコンのキーボード掃除もバッチリでした。

【まとめ】ロードバイク水洗いには電動エアダスター

ロードバイク水洗い洗車の最後のひと手間、水気拭き取り。

細かいところの水気までキレイに飛ばせるのが電動エアダスター。

ウェスでは拭き取れ切れないブレーキの隙間やディレーラーの裏側も、バッチリ水気が飛ばせます。

これでロードバイク初心者でも水洗いが楽チンにできちゃいますね。

Jsports無料お試し

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。